momentum ホーム アレンジバイク特集!

momentum ホーム アレンジバイク特集!
ARRANGE BIKE


momentumの2017年ラインナップはご覧になりましたか?前回までは、iNeed Z-5Air-IiNeed Z-3-Iを特集してきました。今回からは3回にわたるSシリーズの特集です!


▼「街乗り」や「普段使い」に適したSシリーズ
iNeed S-3-IiNeed S-1-Iは、一般的なクロスバイクよりも「普段使い」に寄り添ったバイクです。カラーラインナップやサイズも豊富で、あなたのスタイルに合わせた選び方ができます。さらなる普段使いポイントは・・・?!



4_option.png




basket carrier

chaincase fenderset


▼いろいろアレンジできちゃうんです!
iNeed S-3-IとS-1-Iなら、スポーティーなクロスバイクとしてもお使いいただけるほかに、お好みでバスケットやチェーンケースもつけることができます。たとえば…

◎ハンドバッグで出かけるときは、バスケットキャリアセットをプラス!
◎雨の日の移動には、前後のフェンダーをプラス!
◎お気に入りの服でサイクリングするときは、チェーンケースをプラス!
◎自転車屋さんで見つけた、もっと大きなバスケットがつけたい!というときは、キャリアセットをプラス!

この4つのオプションパーツはS-3-IとS-1-Iの専用のもの。イオンバイクの店員さんにつけてもらいましょう♪ サイクリングだけじゃなくて、通勤や通学で毎日乗りたい!という方には、はじめから4種のパーツがついたものもご用意しております。それがこちら~!


iNeedS-1-I_GR_480





iNeedS-1-I_GR_480




▼iNeed S-1SE-I(520mm マットグレー)
SEとは…『Special Edition』のこと!これで普段使いにもバッチリ&オプションパーツがついていてもとてもスマート!


NeedS-3SE-I_WH_480





S-3-I-WH-520




▼iNeed S-3SE-I(480mm ホワイト)
同じくS-3-Iにもつけています!

▼そのほかにもいろいろな組み合わせができます
アレンジバイクは、生活シーンに合わせてパーツを自由に選ぶことができます。こちらの純正パーツ以外にも、ペダルやハンドルの色を変えてみたり、かごを持ち運び可能なものにしたり、スマートフォンホルダーをつけてみたりと、世界で一台だけの自転車にアレンジすることができるのです。もっとアレンジのお手本が見たい!という方は、2017年momentumカタログの16~23ページをご覧ください♪こちらでpdfファイルをご覧になれます。


2017表紙
2017年カタログをダウンロード




seihin-bar

ご購入はこちらに記載の取扱店まで

トップに戻る

pagatop